11月30日
スポンジで絵を描こう

2007年の活動報告

今年度、新たな活動の場に加わった名古屋市にある発達センターちよだで第1回目の作品制作を実施。普段絵の具を使い筆で絵を描く子どもたちに、筆を使わない描き方を体験して欲しい、絵を描く時に触れる感触や感覚を体験して欲しいとの思いからスポンジで絵を描く制作を行う。
子どもたちはスポンジに水が染みこむ時の感触や水で溶いた絵の具が違う色と混ざり合い流れていく様を体中で感じ取り、活き活きと絵画制作に向かった。